最近の活動(2020年9月2週目)

人工知能に関するアンケートを実施中です

人工知能に関する研究のため、記述式アンケートのご協力者を募集しております。
ぜひ、ご協力お願いいたします。

詳細、実施日については、こちらの記事にてご確認いただけます。
DiGRAJAPANでの告知ページのリンクはこちらです。

イベントに出演します

バーチャルヒューマンワークショップ「ニューノーマルで加速する次世代インターフェース “バーチャルヒューマン”は、どう実現されるか?」~ QWSアカデミア(早稲田大学)

本ワークショップでは、バーチャルヒューマンが現実の技術をどのように組み合わせることで実現可能となっているのか、社会に役立たせるためにはどういった課題があるのか、その最前線を初めての方にもわかりやすく解説します。
ジュール・ヴェルヌは、『海底2万マイル』執筆に際し、「人間が想像できることは、人間が必ず実現できる」という言葉を残しています。
SFの世界が現実世界へ現れようとするこの時代を、ぜひ一緒に体感しましょう!

※イベントの参加にはお申込みが必要です。→こちらから

イベントに出演しました


9月16日まで視聴が可能です。(冒頭15分は無料です。)→こちらから

Web掲載記事

オートマトン・フィロソフィア──人工知能が「生命」になるとき〈リニューアル配信〉
第七章 街、都市、スマートシティ


公開中です。どうぞよろしくお願いいたします。

CGWORLDでの読者プレゼント企画のお知らせ

おまけ

今週も、三宅が読んでいた本をご紹介します。


上記書籍のリンクはこちらです。
 

  • 『民衆暴力―一揆・暴動・虐殺の日本近代』著:藤野裕子
     

  • 『文芸ラジオ vol.6』発行:京都芸術大学
     

  • 『量子コンピュータによる機械学習』Maria Schuld ・Francesco Petruccione 著・大関 真之監訳・荒井 俊太・篠島 匠人・高橋 茶子・御手洗 光祐・山城 悠訳

     

  • 『ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 人工知能 仕事編』監修 松原 仁
     

  • 『 マルジナリアでつかまえて 書かずば読めぬの巻』著:山本貴光

     

  • 『なぜ今、仏教なのか──瞑想・マインドフルネス・悟りの科学』著:ロバート・ライト 訳:熊谷 淳子
  • コメント

    タイトルとURLをコピーしました