三宅 陽一郎

コラム

2019年 新年のごあいさつ

新年明けましておめでとうございます。 2018年は優秀なスタッフと一緒に掲載情報の充実に努めて来ました。 本年は、当初の目的の通り、仮想空間上の特性を活かして、デジタルゲームの人工知能を研究する大きな車輪の一つとすべく精進して...
アニメ関連

【まとめ】2019年上半期のアニメについて

Miyake.Labo主宰の三宅です。 miyayou.com では三宅を構成する超重要要素であるアニメについても不定期に書き残して行こうと思っています。 (興味のない方は読み飛ばしてください。) この記事では、Miyake ...
コラム

【新刊】『ゲームAI技術入門』

ゲームAI技術入門──広大な人工知能の世界を体系的に学ぶ 2019年9月30日に三宅が8年がかりで執筆していた単著『ゲームAI技術入門──広大な人工知能の世界を体系的に学ぶ』が発売になりました。 本書は,ゲームで使われる人工知能(AI...
アニメ関連

【まとめ】2019年上半期のアニメについて

Miyake.Labo主宰の三宅です。 miyayou.com では三宅を構成する超重要要素であるアニメについても不定期に書き残して行こうと思っています。 (興味のない方は読み飛ばしてください。) この記事では、Miyake Labo....
コラム

【書籍紹介】「FINAL FANTASY XV の人工知能 – ゲームAIから見える未来」

FINAL FANTASY XV の人工知能 - ゲームAIから見える未来 本日、ボーンデジタル様より発売になりました。 三宅も筆頭著者&まとめ役として携わっています。 「FINAL FANTASY XV」のゲームデザイナー/エンジニア...
コラム

【寄稿しました】ゲーム学の新時代/エヌティティ出版

本日(2019年3月13日)にNTT出版から発売された単行本「ゲーム学の新時代 遊戯の原理 AIの野生 拡張するリアリティ」へ寄稿しました。 三宅はPart.4<現代ゲームの潮流が導く未来学>の中で「人工知能からはじめるゲーム学――現...
アニメ関連

【対談掲載】宇宙戦艦ヤマト2202新聞 第4号/サンケイスポーツ特別版

本日(2019年3月1日)発売の「宇宙戦艦ヤマト2202新聞 第4号」へ寄稿しました。 SF作家・SF監修の高島雄哉( @7u7a_TAKASHIMA )さんと「アナライザー 2202年の知性」と題して同作に登場するアナライザーの人工...
コラム

人工知能のための哲学塾 第三期 未来社会篇 第四夜 開催【3/6 (水)19:30~】

「人工知能のための哲学塾 西洋哲学篇」「東洋哲学篇」と続いた人気連続セミナーの第三期、その第四夜の詳細が決まりましたのでお知らせします。 過去二期では、哲学を接線としてゲームキャラクターの内面をつかさどる知能の構造について議論を行ってきま...
コラム

【寄稿しました】モビリティと人の未来: 自動運転は人を幸せにするか/平凡社

本日(2019年2月9日)に平凡社から発売された単行本「モビリティと人の未来: 自動運転は人を幸せにするか」へ寄稿しました。 三宅は第1部<自動運転の論点>の6番手として「ゲームAIから見た自動運転」と題した1章を書かせていただいてい...
コラム

人工知能のための哲学塾 第三期 未来社会篇 第参夜 開催【1/29(火)19:30~】

「人工知能のための哲学塾 西洋哲学篇」「東洋哲学篇」と続いた人気連続セミナーの第三期、その第参夜の詳細が決まりましたのでお知らせします。 過去二期では、哲学を接線としてゲームキャラクターの内面をつかさどる知能の構造について議論を行ってきま...
タイトルとURLをコピーしました